2009年09月20日

グレ、病院へ。

一度倒れてから様態は安定していたグレだけど、
動きは緩慢だし、たまに横たわっていることもある。
リラックスの横たわりではなく、だるそうな感じだ。



IMG_0296.jpg



病院に連れて行くなら今しかなさそうだ。
今ならいつものように暴れる気力もなさそうだから。


ということで、キャリーにグレを入れるために、
抱きかかえるといつもの嫌がる素振りがない。
いつもなら死に物狂いで暴れるのにそれもできないのか…。

でも、この様子なら無事に歯を切らせてくれるかもしれない。



2009_0919pet0032.jpg



病院までの道すがら、運転は慎重。
揺れると足元のおぼつかないグレが転倒してしまう。

ゆっくり運転だから後ろの車はイライラしただろうな。
んなこたぁ気にしてられないよ。




2009_0919pet0029.jpg



診察台の上に乗せられたグレはあくまでおとなしい。
いつもおとなしい子なら問題ないけど、
いつもはヤンチャ坊主だけにしのびない感じ。


案の定、診察もスムーズにいったようで、
伸びきった歯のカットも問題なく終了した。
爪まで切ってもらえた。

キーーーッという断末魔の叫びがなくて良かった。
でも、弱ってこないと歯を切らせてくれないなんて、
これからのことを考えると不安だ。




病院から一夜明けたグレ。


IMG_0319.jpg



野菜とペレットのフルコースに舌鼓。
ペレットには食欲増進剤を混ぜてある。




IMG_0308.jpg



まだふやかしペレットだけど、
歯を切ったことでまた固いのも食べてくれるはず。
リハビリしながら徐々にだ。




IMG_0329.jpg



体は1.1キロまで痩せ細っていた。
昔は1.8キロ、去年でも1.5キロあったのに。

ウサギでこれだけ減ったら相当やばいはずなのに
頑張ってくれたグレの生命力に今回も感服。ありがとう。
これからたくさん食べて体を増やそうな。




IMG_0321.jpg



まだ目はうつろな感じだけど、
エサを催促するときのうるさい感じが戻ってきた。


やっぱりグレは強い。
ウサギはか弱いと言われるけれど、
グレの生命力を見ているとそんなことはない。
元気に10月11日の誕生日を迎えられそうだ。

ニックネーム オヤジ at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする