2008年11月16日

グレ。

グレがご飯を食べなくなってしまった。


IMG_7678.JPG


歯が伸びてきてしまったようなので、
医者に切ってもらわないといけないのだが、
臆病で暴れん坊なグレはプロですら補定できない。

無理に口を開けようとすれば暴れて骨折の危険があるし、
前回の時はキーッと断末魔の叫び声をあげたほどだ。


今はふやかしたフードは食べてくれているけど、
最終的には麻酔を打つことになるかもしれない。
ウサギに麻酔は使いたくないのだけど…

ニックネーム オヤジ at 23:58| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何度かコメントをさせて頂いたことのある、たろ姉です。
maruoさん、グレちゃんのこと心配ですね。
兎さんにストレスを感じさせることは避けたいし
だからといって歯は切らないといけないし。
グレちゃんがどうにか乗り越えてくれるよう祈ります。
私も同じ状況になったらどうするか、考えたいと思います。
Posted by たろ姉 at 2008年11月17日 08:13
こんにちわ グレちゃん心配です
どうにか乗り切ってくれること祈ってます
Posted by まぁず at 2008年11月17日 11:48
グレちゃん、とても心配です。
ウサギさんに麻酔はリスクがあるし
なるべくなら使いたくないですよね。
なんとか使わずに乗り切ってくれれば
いいのですが・・。
ご存知かもしれませんが、ペレット牧草と言うのがあります。
歯が伸びて牧草を食べられないウサギさんや
牧草嫌いなウサギさんにいいみたいです。
うちのやまとも牧草を食べなかった時期から
今も好んで食べています。
Posted by とっこ at 2008年11月17日 16:28
グレちゃん心配ですね。
うさぎは食べたものを貯めてられないし…。
麻酔は怖いけど、うちのこは思い切ってやりました。
病院の先生を信頼していたし、本人の体力と相談して。今は元気で跳ねてます。
色々意見、考えがあるとは思いますが、maruoさんの納得できる治療方が見つかりますように。
頑張って下さい!
Posted by miozow at 2008年11月17日 18:58
はじめまして!突然お邪魔しいきなりコメント申し訳ありません。グレちゃん、とても心配です。おうちはどちらでしょうか?もし、いらっしゃれる距離でしたら、神奈川県藤沢市のきち動物病院をお薦めします。うちの暴れうさ子も毎月先生に歯を切って頂いています。「うさぎの本」でも先生がご紹介されている、きち流保定術でおとなしくコロン。麻酔なしではさみで簡単に奥歯までパチン!です。早くご飯がおいしく食べられますように!!
Posted by ようさん at 2008年11月17日 20:04
はじめまして、グレちゃん心配ですね。
うちのく〜も2ヶ月に1度奥歯のカットをしてます。
うさ飼いには有名な、「東京・田端のさいとうラビットクリニック」では、注射なしで超ビビリのうちの子もあっという間に完了です。
うさぎさんが食べないのは、よほど痛いと思います。(口の中を傷つけているので)
いろいろ心配だと思いますが、なるべく早めに病院へ連れて行ってあげてください。

グレちゃんがまた元気にご飯が食べられますように。
Posted by く〜ママ at 2008年11月17日 21:15
グレちゃん
maruoさん信じてがんばれー
maruさんフレーフレー
Posted by るーしー at 2008年11月17日 22:10
グレちゃん
maruoさん信じてがんばれー
maruさんフレーフレー
Posted by るーしー at 2008年11月17日 22:11
maruoさん、ご無沙汰しております。
グレ君、その後いかがでしょうか?
何度も危機を乗り越えてきた彼のこと、
きっと今回も乗り越えてくれると信じています。
グレ君にとって最善の方法が見つかりますように…。
一日も早い復活をお祈りしております。
Posted by LAPIS at 2008年11月17日 22:15
グレくん心配です。
歯が伸びると、口の中も傷付けてしまうのですね。
パパ、頑張ってご決断を・・・。

四葉miozow さんちの6さいさん、
その後傷の具合はいかがでしょうか?
まだ抜糸には時間がありますよね。
お大事に・・・
Posted by みゅう at 2008年11月17日 22:58
グレくんをどうか助けてあげてください。
なにも出来ないのが辛いです。
ただ祈るばかりです。
Posted by うささん at 2008年11月17日 23:56
グレ頑張れ
Posted by at 2008年11月18日 03:59
グレ頑張れ
Posted by ジャイアン at 2008年11月18日 03:59
グレくん、斜傾はとてもよくなってきたのに…心配で仕方ないでしょうね。ずっとそばについてあげられれば餌を手で与え続けられますが、昼間仕事に行っているとそれもできないですもんね。難しい。遠くからグレくんの回復を祈っております。
Posted by ぷぅちゃんのママ at 2008年11月18日 07:13
皆さんコメントありがとうございます。以前はグレも麻酔なしで歯を切っていたのですが、一番最後の時に大暴れして流血騒動がありました。その時は斜頸になってなかったのですが、今は斜頸の分余計に口の中も見難いしグレの怯えも以前にも増しているので大変です。麻酔も以前に一度やったのですが、何度もやると危険というような話もされたので二の足を踏んでいます。もう少し様子を見て最終的に麻酔になると思います。

く〜ママさん、僕は埼玉のさいとうラビットクリニックに行っているのですが、そこの先生ですらグレの補定には手を焼いていました。ものすごい暴れるんですよね。でもまた週末もいくかもしれません。
Posted by maruo at 2008年11月18日 23:34
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1575350

この記事へのトラックバック