2008年11月28日

グレ病院へ。

予定通り朝から病院に行ってきた。


***********


IMG_8039.JPG


ちなみにこれは昨日のグレの写真。
見た感じは病人(病うさ)に見えない。

***********


病院に到着するとその日一番最初の患者だった。

良かった、これなら待ち時間が少ない。
そう思った通りすぐに呼ばれて診察室へ。


まずは体重計測。1.8キロ。
そんなに減ってないようだ。


そして問題の口内検診。

ウサギ専門病院の医師ですら手を焼くこの作業。

いつも、これ以上はストレスがかかるので見られませんね、
ということでサジを投げられてしまうほどなのだが、
今日ばかりはそうも言っていられない。


食欲が落ちたことで体力も落ち、
それによって斜頸の症状が悪化した可能性も
ないとは言えない以上、歯を切る以外に道はない。
しかし、この状況では麻酔も危険だとのこと。

そんな話を事前に聞いてグレの口内チェックが始まった。


***********


IMG_8030.JPG


この角度だと斜頸ですらないように見える。
この時点でふやかしフードも食えなくなっているし、
動くと足元がふらふらして危なっかしい状態だったのだ。

***********


はじめは一人の医師が
グレの口に器具を入れて見ようとしたが、
やはりグレの暴れぶりは尋常でない。

食べていないから体力が落ちているはずなのに、
ここぞという時のパワーはなんなんだろう。


脱出しようと足を蹴り上げる時の振動で、
腰が抜けてしまわないかと緊張が走る。

それに、いつまた断末魔の「キーッ」という
叫び声が聞かれるのではないかと気が気でない。


***********


結局、嫌がるグレを一人では抑えることができず、
助手がグレを補定して医師が歯を切ることとなった。

長時間はできないので短期戦。失敗は許されない。

先生頑張れ。グレも頑張れ。


***********


ちょっと見た感じ、
歯はそんなに伸びていないようなのだ。



…が、そのちょっと伸びた歯を切ると、
その後ろに隠れていた歯が相当に伸びていた。

「これじゃ食べられないわ」と医師。


***********


IMG_8025.JPG


朝に野菜をあげたので、
口の中が野菜でドロドロだよと苦笑されてしまった。

***********


その伸びた歯を切る。見ているこちらも力が入る。
失敗しないで一回でうまく切れるように。


グレは口から舌を出してウゲウゲするような仕草。
もう限界。


と思ったところで、最後のパチン!


伸びた歯はすべて切り終わった!


本当なら舌や歯茎のチェックも必要なところだが、
グレも限界だったのでそれはなし。
最後に点滴の注射を打って終了。


よく頑張った、グレ。先生もありがとう。



***********


もともと見た目はそんなに悪くないグレだったので、
帰宅後の変化はまだ分からない。

数日して固いペレットを食べられるようになれば
いつものグレが復活するだろう。

今回もグレの強さを見せつけられた感じ。
素晴らしいよ、グレは。




皆さんコメントありがとうございました。


banner_02.gif 応援のポチッと宜しく!

☆ボタンが表示されない方はこちらをポチ!

ニックネーム オヤジ at 22:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
グレさんはいつも頑張りやさんウサギですな。
そして相変わらずキレイなうさぎさん。
えらいぞーGood
Posted by うささん at 2008年11月28日 23:31
maruoさんの文章をドキドキしながら
読ませていただきました。
グレちゃんは本当に頑張りましたねー。
偉い偉い偉い!って大きな拍手を送ります。
グレちゃんの闘いを見守られたmaruoさんも
相当神経を使われたと思います。
どうぞ夜はゆっくりお休みになってくださいね。
Posted by たろ姉 at 2008年11月29日 00:52
無事に終わってよかったです。
グレちゃん本当にお疲れ様でした。
早く元気になってね。
Posted by めぐ at 2008年11月29日 02:57
歯切りが無事終わってよかったですね。
読み終わってホッとしました。
しかしグレくんはほんとにすごい!
このまま食欲が元に戻るといいですね。
応援しています。
Posted by あんこ at 2008年11月29日 07:31
グレくん、maruoさん、通院お疲れ様でした。
無事に歯切りが終わったそうで…本当によかったです。
ご飯、もりもり食べられているでしょうか?^^?
おいしいもの、たくさん食べて体力つけてね!グレくん!!
Posted by LAPIS at 2008年11月29日 07:39
グレくん、よく頑張りました!新米うさ飼いの私は、まだ歯を切る経験はありませんが、口の中に器具をいれられたり、歯を切るなんてウサギにとって大変な恐怖でしょうね。心配されていた麻酔も使わず、無事に済んで本当に本当に良かった。あとは食欲回復を待つのみですね。良い報告が聞けますように…。maruoさんもホッとされたでしょう。お疲れ様でした。
Posted by ぷぅちゃんのママ at 2008年11月29日 08:03
本当にお疲れ様でした。
昨日は気になって、気になって。何度ものぞいてしまいました。
これでちゃんとご飯を食べられるといいですよね。
Posted by miozow at 2008年11月29日 08:23
グレくんの斜頸はお写真を拝見する限り、
以前より良くなっているように思えてなりません。
うさぎさんが歯を切るというのは、人間が歯医者さんに行って、
麻酔無しで削ったりするようなものなのでしょうか?
そうだとしたら・・・
歯医者さんが大嫌いの私としては、最大の恐怖であります!
グレくん、頑張ったのですネ。
子どもが風邪をひいて、ぐったりしていたり
注射をされたり、苦いお薬を我慢して飲んだり・・・
代わってあげられない苦しさは、
ウサギもネコも人間も「親」なら同じ気持ちでしょう。
maruoパパは子どもの小さな変化にも気付き、
病院へ朝いちで到着。
すばらしいパパですよ(^^)
Posted by みゅう at 2008年11月29日 21:59
その後、グレちゃんの様子はどうでしょうか、、。心配しています。
Posted by 花まつり at 2008年11月30日 15:53
グレちゃん頑張りましたねぇ〜
私も歯医者が嫌いです・・・
げぇげぇーするから・・・
グレちゃんの気持ちが良く分かります
でも、頑張ったお陰で
ご飯が美味しく食べれると思います
ホント、写真を見る限り斜頚には見えませんねぇ〜
Posted by きなこパパ at 2008年12月01日 13:38
こんばんは。
忙しくて暫くご無沙汰していたら・・。
グレちゃん大変だったのですね!
その後グレちゃんは如何ですか?

頑張り屋で強運の持ち主のグレちゃんだから
きっと元気になってくれると思います!
早くモリモリ食べられるようになりますように、お祈りしております!
Posted by とっこ at 2008年12月01日 18:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1586403

この記事へのトラックバック