2009年04月22日

近頃のチャーリー。

いつも元気で食欲旺盛なチャーリー。



IMG_9285.jpg



ケージの扉を開ければ飯をくれとばかりに近寄ってくる。
扉を開ける前は立ち上がっての催促がすごい。

ひとしきり食べ終わるとグテ〜っと横になって、
オバタリアンウサギと化すところもにくめない。





IMG_9285.JPG



そもそもこの鼻付近の模様。今さらだけど味がありすぎ。
ここまできっちり左右対称ってのもね。



ブログを更新しながら3匹を思うと、
皆の個性が全く違うことに感心してしまう。
姿かたちも性格も全く似たところがない。

でもどういうわけか我が家に揃った不揃いなウサギ達。
どいつもこいつもかわいいんだよ!(笑)

ニックネーム オヤジ at 23:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

グレ。

IMG_9275.jpg


グレは引き続きふやかしフードならモリモリ食べている。
食べている間は心配ないんかな。


もう少し様子を見させてもらおう。
ニックネーム オヤジ at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

人参のカス。

人参ジュースを作った後のカス。

毎回もったいないと思いつつ捨ててしまうので、
ウサギーズにやってみたらレーさんだけが食いついた。




IMG_9265.jpg



偏食なグレはもちろん食べないけど、
チャーリーもにおいを嗅いだだけだった。




IMG_9269.jpg



レーさんは首を伸ばして白目をむいてがっついた。
ウサギもいろいろだ。
ニックネーム オヤジ at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ワタシはあなたの使用人?

グレほどではないが、
うちのウサギーズは構われるのが苦手のようだ。

撫でられるのは嫌いじゃないのだが、
抱きかかえようとすると、


「食われてたまるか!」


とばかりに逃げ回る。


よそ様のブログでは、
愛らしく抱かれるウサギの様子も見られるのにねぇ。
幼い頃からあまり構っていなかったことが影響してんかな。





IMG_8949.jpg



ケージに近づけば寄ってきてくれるし、
嫌われているわけではないと思うんだけど…。





IMG_8960.jpg



単なる使用人と見られている可能性は高いだろうな(笑)


まっ、それでもいいんだ。
かわいい姿を見せてくれるのが仕事だからね。
ニックネーム オヤジ at 22:36| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

グレを病院に連れていく。

前回から10日ほど間隔が開いてしまったが、
今日ようやくグレを病院に連れていった。




IMG_9016.jpg



どうしてすぐに連れていかないの?という向きもあろうが、
ふやかしフードならモリモリ食べていたし、
元気ならもう少し様子を見たいという思いがあった。


というのも、グレの診察は、
グレが暴れるためにいつもひと筋縄ではいかなくて、
前回にしても、ふやかしフードすら食べなくなって
体力が落ち(暴れる力も弱まって)、
ようやく歯を切ることができたという経緯があるからだ。





IMG_8997.jpg



かといって歯が伸びれば口腔内を傷つけるだろうし、
体力が落ちるまで待つというのも忍びない。

そのタイミングは非常に難しいのだが、
休みも取れたことだし本日を決行日とした。




「なんとかおとなしく切られてな」
という気持ちの下にグレを医師にゆだねた。



IMG_9006.jpg



…のだがしかし、まだ食欲旺盛なグレーのパワーは、
経験豊富な獣医師二人組でも押さえることができず、
あおむけ抱っこをすれば腰が抜ける程の高速ウサキック!

口の中を見ようとすれば、穏やかなウサギから
発せられたとは思えない「キキキィー」という絶叫!!



先生もあきれるほどの暴れっぷりで何もできずに終了…。





IMG_9121.jpg



帰宅後のグレ。

「鳴いても無理にでも処置しますか?」と聞かれたが、
とてもじゃないけど、「はい」とは言えなかった。


5歳となったグレには麻酔も危険が伴って無理だし、
また体力が落ちてくるまで待つしかないんだろか。
う〜ん…。




IMG_9136.jpg



普段は猫にもおおらかで穏やかなウサギなのになぁ。
その優しい気性の持ち主だから余計に恐怖心が強いのかな。





IMG_9007.jpg



まぁ、今日は怖い思いをさせてしまったからノンビリしてな。
ニックネーム オヤジ at 15:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

歯が伸びてきたグレ。

グレのフードの食いつきが悪くなってきた。

もう恒例になっているので慌てることはないけど、
おそらくまた歯が伸びてきて食べにくいんだろう。

ふやかしフードならしっかり食べるのがその証拠。




IMG_9011.jpg




やらねばならぬこととはいえ、
歯を切ってもらう時はいつもヒヤヒヤもの。
できることならもう少し先延ばしにしたかった。

日頃のおっとりとした性格からは
想像できないほど大暴れするから事故がこわいし、
過去には出血してしまったこともある。


とはいえ人間だって麻酔もなしで歯を切られたら…
想像できないほどこわいよなぁ。頑張れ〜グレ。


今回も無事にカットが終わりますように。





IMG_9013.jpg



猫の尻尾に興味津々のグレ。
かわいいやっちゃ。
ニックネーム オヤジ at 23:27| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

小さいレーさん。

この前、久々にレーさんを抱いた。



IMG_8945.jpg




抱いたというと誤解を招きそうなので説明すると、
爪を切るために暴れるレーさんを無理やり抱き上げて
モモの上に置いただけのこと。


というか誤解など招かねーよって話ですか?




それにしても久々に抱いたレーさんは本当に小柄だった。
その直前に巨漢(チャーリー)を抱いたせいもあるけど(笑)




IMG_8979.jpg


ぶひっ?




ひまわりの種を食べ過ぎてメタボになってしまった
Gハムスター並のレーさんの小柄さはある意味反則だ。
悪いがそんなメタボちゃんよりは断然可愛いだろう。




IMG_8953.jpg



この小さい物体の鼓動を肌越しに感じると、
愛おしさだけでなくはかなさすら感じてしまうのはなぜだろう。

まさにオヤジキラー。今宵もメロメロにやられそうだ。



…そんな危ないオヤジのブログを
応援してもらってあんがとね。ランキング上がってましたグッド(上向き矢印)
ニックネーム オヤジ at 00:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

誕生日。


チャーリー、誕生日おめっ!


IMG_8974.jpg



と、威勢よく祝福したのはいいけれど、
突然の飲み会のせいで日にちをまたいで、
昨日のことになってもうたー。


まぁ、とにかく益々女っぷりに磨きをかけて、
永遠の白雪姫でよろしく頼んますわ。



一度も病院の門をくぐることなくいつも元気なチャーリー。
元気に4歳迎えてくれてありがとう。
ニックネーム オヤジ at 00:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

マッサージ。

IMG_9006.jpg



くつろぐグレに忍び寄る魔の手。





IMG_9001.jpg


そろそろ〜





IMG_8996.jpg



いや、じゃなくってね、首のマッサージだから安心しろってば。
グレの表情もまんざらじゃないかな?





IMG_8999.jpg



人に触られることを嫌うグレだけど、
気持ちをこめてなでてやればご満悦な表情(?)

固くなった首のこばわりをほぐす
ウサギ用マッサージってあるんだよね。
詳しいやり方は知らんけど。要は気持ちかなと。





IMG_9005.jpg



気持ちよくなってくれたかな?
ニックネーム オヤジ at 23:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

爪切り。

IMG_8924.jpg



今日は爪切りでもしよか。



爪切り中のチャーリーは恐怖で固まり気味。
ももの上に抱えた体からドクドクと心臓の鼓動を感じる。

もっとリラックスしてくれていいのにね。
しばし我慢しろや。
ニックネーム オヤジ at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする